上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ビートルストーリー つづき

無事にセッションは終わる、ビートル達はスタジオの奥の隅に固まっていた。ジョージマーテインは

トークバックで話しかけ、コントロールルームに呼び入れてテープを聞き返したり

色々技術面について話した。

マイクの事とか しかし彼等はだらけて、ジョンはスピーカーに腰掛、ジョージは床に座り込んでいた

ノーマンスミスはレコーデイングアーテイストになるにはどう改善すべきかちかウンチクいい議論しようとしたが

何も答えずただ黙って、うなずくこともしなかった

ジョージマーテインは喋るだけ喋って

我々は君達のために時間を割いているのに、なんの反応も示さない

いったい何か気にいらないことでもあるのか? と

ビートルは長い間顔を見合わせてモジってた

するとジョージハリスンが(あんたのネクタイが気に入らない)と答えた

それおきっかけに15~20分 冗談を連発してジョージマーテイン達は笑いっぱなしだった

彼らが帰ったあと「全くまいったね」と涙が出るほど笑った なんて話した(ノーマンスミス)

肝心の音楽は、特に良くも無く悪くも無く だった

そしてジョージマーテインはキャバンクラヴへ見に行くことになる、、、、つづく


スポンサーサイト

テーマ : ビートルズ関連 - ジャンル : 音楽

<< ビートルストーリー8 | Home | ビートルストーリー6 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。