上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
boot1

67年8月13日のウインドソル フェス ライヴ
ドラムはエインズリー ダンバーで、
この日がアインズリーのラストギグで客によるオーディエンス録音です。

この後1stLPのレコーディングに入ります。

曲はsame kind of wonderful
talk to me baby
I think I'll be leaving this morning
rock my prim soul
  hi ho silver linig
この5曲ですが。

渋いブルースロックをプレイしておりロッドの歌も凄くいいです。

4曲目は後に1stに収録される曲です。このライブはベースがブリブリとガンガン入っています。

勿論ギターもちゃんと聞こえます。ドラムはわりと小さめですがシンバルは良く聞こえます。

6曲目は例のヘタ歌のシングル レコードの曲です。

音質は、とにかく古すぎる音源なので、良くは無い。

演奏はそれはカッコイイです。最後の曲はヤードバーズみたいです。

この頃のライブは音さえ良ければハズレ無しです。

リンクは
カロリー早見表
つぼ指圧 健康のつぼ指圧
@美人ブログ
です。
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

<< 1stアルバム発表68年夏トゥルース | Home | 68年8月記念すべきファーストアルバムの前夜 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。