上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回のつづき
当時の彼のパフォーマンスはいくつものCDで聞けます。

ヤードバーズ在籍時にジミーペイジがベーシストで参加するが
1週間後にはギターにかわりツインリードギターとなるが、
目立ちたがりの二人はだんだんと仲が悪くなり、

ついにはジェフは脱退する。

色んな理由の一つに好きなTVが見たい、女が出来た、
等超わがままだった。66年12月

ヤードバーズ
CDロジャー・ジ・エンジニアはジェフの原点とも言える記録です。

キメのフレーズの連発とまではいきませんが、普遍性のないギターで実験的なものも有ります。

フィードバックは別としてもファズ゙の使い方は古さを感じます。

曲もマイナーでこの頃ビートルズはリヴォルバーの時期でやばいドラッグの香りプンプンの頃でした。

ブリティシュロックな始まり程度で本領発揮してないギター殺人鬼です。

パスしてもいい作品です。


リンクは
FRANK ZAPPAはこちらです↓
ザッパ ギタリスト ザッパ


トライアル化粧品女性倶楽部
スポンサーサイト

<< ギター殺人者ジェフベック3 | Home | ピュアーなロックギタリスト >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。