上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヘルシンキ
ヘルシンキ ライヴ音源

new ways / train train
insuto intoro / I got to have song
I'v been used
sitiaition
jody
ice cream kakes


ラフ&レデイー発売前のライヴなのに、2nd アルバムの曲もプレイしている、すごいブートレグです。

新メンバーでありながら、非常にまとまりがあり、すでにレコーディングは終わったとは云え、
LPにやたら忠実にプレイしてます。

サウンドボード録音でライヴの半分しか、収録されてないですが。

このCDが出たときは、ファンが涙を流したほど、レアで最高の音質でこの年のブートNO1にも輝きました。

さて、内容は
#1コージーのカウントから始まります。ストラトキャスターのソリッドで乾いたサウンドで、

いきなりアーミングダウンで決めてくれます。

そして続くヴォーカルが喉が擦り切れて血がにじみ、吹き出るようで、聴いていて痛くなってきます。

エフェクターは3つ使っています。

ワウワウとトーンベンダー(ファズ)そしておそらくはフェイザーかオーバードライブでしょうか?

このころのステージ゙写真に写っています。

ジェフはバリバリと弾きまくり、ブレイクでは、リズムがわずかにずれていたりもします

そのブレイクでも掛け声が聞こえて、凄くリアルです。

#2未発表曲のインストがくっついた2ndの曲に突入!

ワウペダルを踏み込んでハウリングを起こしているノイズが聞こえます。

このイントロはコミカルで野暮ったい曲ですね!

ボブのタンバリンの音もハッキリと聞こえます。

#3チューニングが続きイントロの指鳴らしが聞こえます、ジェフのブートではよくありますね!

開放弦を美味く使いこなした、例の曲!

まさか、ライヴテイクが聴けるなんて、夢見たいです。

ベースがやたら歪んでかっこいいです。間奏が少し長めのテイクで、とにかくバンドが一丸となって

素晴らしいパフォーマンスです。ギターソロはトリルの嵐です。

ここでテープの編集があって、JODYです。

ドラマチックでメランコリアな曲ですね、もう鳥肌もんです。涙なくしてこの曲は聴けません。

なんせ、今は亡きコージーが叩いています。それにしても、すごい音圧のベース!スゴイですよ!

カラカラのストラトのスライドギターサウンドで、トチリの激しいパートですが、ドラマチックなメロを弾いています。

ラストはキーボードとギターがユニゾンでソロを引いています。

そしてエレピソロへと、、、

ラストの曲は2ndの曲です。コジーのイントロでのドラムソロが聴けます。

ファジーなベースと引っかく様なジェフのギター

ヴォーカルもがんばっています。

それにしてもドラムはカッコイイです。

ギターソロはグイグイと弾きまくりでトリル連発、

凄い、音源でした。

今日のリンクは
ロッカーの体臭対策 マシューソープ
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

<< ワウワウ ペダル 初めてのエフェクター | Home | ラフ アンド レディー >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。