上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BBA 73年4月8日 デトロイト マイアミ Very Superstiton2です。

そう云えば、またまた来日しますね!そして新譜もリリース!!
還暦を越えてますます元気なジェフ!今度こそは、カッコいい服装で公演をして欲しい限りやね!!
もうノースリーヴはやめて!!

予定は名古屋公演 4/5  大阪・兵庫公演 4/7, 8  東京公演 4/10, 12, 13  ですね!

#6 sweet sweet surrender

またまた同じ曲!サンキューの後に少しチューニング!
大喝采の中です。すごいよなぁー

なんとなく始まります。
ベースがしっかりと曲をリードしています。
そして、直ぐに来るサビはもう3人で大声で歌っています。バラードやね!

思わずサビを口ずさんでしまうほど熱い歌です。
ギターソロは、ピッキングハーモニクスを多用したメロアリのフレーズ!まあ簡単なソロですが手癖連発よりいいですよね!

歌のバックでもギターが唸りを挙げています。そして2回目のソロは熱く決めています。
粘っこく弾いていますが、いかんせんエンディングがポシャって終わるのはなぜかな?
すぐにフェイドアウト!

#7 お前に首ったけ! それにしてもせこい邦題やな!
これぞ、ハードロックナンバー

アレンジはいつもとおんなじやけど、音質とかで違って聞こえるのは致し方ない!

ブギーブギーでブレイクもふんだんにあるので、曲のカッコよさが倍増します。
そして、ギターソロ!!!

手癖は少なく、がっつりと決めていますし、歌とのユニゾンとその直後の入り方なんぞナイスやないか!!
おっと 残念なことに音が途切れる!!

そして、ベースソロ!いつもと違う入り方、もうフリーミュージックになっとる!
ドラムとベースがドンドン進んで行く!

ドラムカッコいいよ!でもベースは!今回は、凄いなあ!途中に歪が大きくなるんやけど、エフェクターをかましたみたいな歪かた!

しかし、どうなんやろ?この当時ベースソロやる奴なんて、そうそういなかったろうに!クリームのジャックブルースとかやったらしてたんかな?

そう云えば、フランクザッパが73.4年ころのアルバムでゲストでジャックブルースと1曲やってるんやけど、インストの曲でセッション風なんやけど、

ザッパ曰く!一体なんやたのかわからん、ようは曲として成り立つ以前にベースを弾きまくっていたんやて!!

そして、ジェフのベースはティムと云って、曲に戻ります。
かなりテンションは高いし、凄いハードです。カッコいいなあ!BBA

つづく

ヤフーオークションです。ジェフベックブートレグ、コレクターズCDはいやほどあります。
興味のある方は、ジェフ ベック又は、jeff beck、BBAなどで検索してみてください。↓





今日のリンク、身長を延ばすサプリメント!
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

<< BBA 73年4月8日 デトロイト マイアミ Very Superstiton3 | Home | BBA 73年4月8日 デトロイト マイアミ Very Superstiton >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。