上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はmy bloody valentine通称マイブラの
2008年6月22日 ロンドンライブ ブートの
紹介です。
マイブラ



マイブラというと昨年の富士ロックに
再結成してやって来たのは記憶に新しいところ。

ついでにサマソニはジザメリがやって来てました。

さてさて、このマイブラのブートは
ほとんどがラブレスの中の曲でして
新曲なんて物はありません。

なのでマイブラの2枚のアルバムをもってれば
誰でも楽しめる一品になってます。

ジザメリみたいに、
ヘタにジムの作った新曲なんかされたら
気分もブチ壊しやからね~。

そういう意味ではファンには嬉しい
ブートとなってます。
マイブラ3


聞いた感想はというとですね
マイブラしてます。

ガーッとノイズの嵐なんですが、
はっきし言って素人くさいライブです。

しかもケビン スペイシーじゃないや
ケビン シールズのギターなんですけど

プライマルのアルバムに参加してた時の
カッコ良さが全然無いです。

同じ人物がギターを弾いてるのか?
と疑問に思うぐらい

ヘロヘロしたギターです。

しかも、妙にギターだけ大きかったり
妙に全体が小さい音やったり

いったいPAは何をやってるのんや?
と思うぐらいヒドイです。
マイブラ2


こんなブートを出された日にゃあ
ミュージシャンは全員死にたくなるでしょう。

しかし、ファンにとっては
そんな事はどうでもいい事でマイブラの
ブートが聞ければいいんですからね。

とにかく素人クサイですが
楽しく聞けるマイブラのブートです。

このブートはヤフーのオークションで
4枚組み2800円送料無料でした!!

ブートも安くなりましたね。
マイブラのブートはヤフーオークションで
英語でmy bloody valentineで検索するとでてきます。



余談ですがラブレスについて少し説明すると
91年のアメリカのスピン誌でベストアルバム賞
を受賞しました。

翌年の日本発売のクロスビート誌
92年3月号では

ジザメリのウイリアムが91年のベストアルバム
として

このラブレスとニルヴァーナのネヴァーマインドを
選んでます。




今日のリンク
ワキガ原因と対処方法
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

<< my bloody valentine 2008年6月29日 ロンドンライブ | Home | 1972年8月1日 ピッツバーグのジェフベックグループ パート3 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。