上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
73年5月14日 東京公演 BBA ブート2CD パート3です。

去年の暮れにCSTVで第二期ジェフベックグループの映像がやっていた。
それも 最近ブート界で言われていた音源の映像版だ!

1曲だけは、以前から何回か見た事あるモーニングデューの映像だ!
コージーパウエルが見れる優れもの映像や!

マックスミドルトンやボブテンチ、そしてクライヴもじっくりと見れた。
年末にしていたのは、たしか7曲分の演奏映像だ!

こいつぁ凄いんで早速録画した。
ブート界では、毎日アーカイヴ音源の発掘がされている。

メールマガジンで新譜のブートを知らせてくれるショップもある。
見ていたら、去年の暮れに死んだキャプテンビーフハートの3枚組ブートCDRが2500円で出ていた。

このキャプテンビーフハートのCDは、83年やったかな?引退してから
いろいろリリースされている。

オフィシャルでリリースされてはいるのだが、クセもんが多く、
音悪い、いろんな日のライヴでが混ざって入っている。
時には、他のCDとダブっている。

まるでブートサウンドの音源をプレスして出しているだけのようなモンもある。
(まともな物もあるのやけど・・・・・)

これからまだまだリリースされそうな雰囲気もある。
中には、お蔵入りした作品も1個や2個ではない。

93年に亡くなったフランクザッパも死後のリリースは凄まじい。
時には4枚組、最近やと3枚組やインタヴューの中に1曲だけ音楽入りとかあって、
ファンは頭が痛い。

ジェフもお蔵入りしたモノもあるし、まだまだ見た事の無い映像や音源は何時出てくるかわからへん。

またキングクリムゾンやジェネシスやキャメルなども、
お蔵入り音源をプラスして2CDやDVDオーディオや
別のフォーマットでどんどん出ている。

そう云えば、ビートルもステレオやモノミックスのBOXセットが2組も出ていたが・・・
持っているのに今更買う気にもならん!

レコード会社は上手に金儲けするよな!



★BBA ライヴイン東京です。

#11 jeff's boogie

前曲のブルースになるところは
ブルースデラックスって言う、ロッドとやってた時の曲がインクルードされていた。

そして、ジェフズブギーが始まる。
MCがあってジェフがハーモニクスでチャイムのメロを軽く弾く

チューニングも兼ねているのはミエミエだ!
そして始まる。

いきなりメリーさんの羊が出てくる
そしてとちりながら再びチャイム
そしてヤードバーズのリフが出てきて

今度は、ディミニッシュコードでドンドン上がって行き
手癖一杯のブルーノートで決める。

オフィチャルBBAジャパンよりいい演奏だ!
オフィシャルは大阪2日間からチョイスされたものやったが

東京ライブの方が良いテイクがあるぞ!

そしてブレイクしてギター1本になり
ジャジャ馬になる。

ブレイク後 凄まじいスピードでリフが鳴り
全員が参加して終わる。

アピスとボガートは一体この曲が好きやったのか?
曲数が少ないのでやった曲やろうけど ふと思った。

#12 Why should I care

キメの多い(と言ってもザッパ程やない)ブギー
この曲の醍醐味は、やはり歌の後に来るソロだ!

このソロへ行く寸前の一体感がカッコイイ
ソロになれば、いつもの手癖だ!

それにしてもノリノリのブギーだ!
今のジェフには、こんなパワーは無い。

そしてこの曲のもう一つの聞き所は、コール&レスポンス
ベースとギターの掛け合いがある。

しかしだ、また」ここでも手癖と今までのリフがこれでもかって出てくる。
やはりジェフはギター職人でアーティストとは違う。

ろくに作曲も出来ないが、ギターを弾かせれば世界5本の指に入る。
なんでもジェフは、毎日ギターを数時間弾き
それもベッドの横に置いていると言っていた。

そして気が向いたら弾き、閃いたら弾き、朝晩弾くと言う。
毎日毎日ギターを弾いていれば、ジェフのように弾けるやろう!!!

話が飛んでいったが・・・
で、この曲と言うかこのCdは少しスピードが速い気もするなぁ!!

まあ無事に着地成功で曲は終わる。
なぜか手拍子が・・・曲順が違うのやろか?

#13 Plynth

もうこの曲は、ロッドの方が断然言いのやけど
演奏となればこっちが良い。

BBA結成前にロッドに参加を断られたんやったな
そりゃそうだぜ! ロッドがこんなウルサイバックで歌えるわけが無いし、
歌うわけも無い。

リフがカッコイイ曲だ!
なぜか演奏は萎んでいき次の曲へ行く。

#14 Going down

どう聞いても回転が速いぞ
手拍子も早い早い

とにかく音が悪く全てが団子状態だ!
かろうじて歌とギターと手拍子はきっちり入っている。

ギターソロが目一杯入っているゴーイングダウン
むちゃくちゃ激しいソロだカッコイイぞ!

第二期からしたら短いテイクだ!
でも終わったら凄い喝采だ!

手拍子がつづく
これでコンサートは終わったのだ。

そして期待のアンコールになる。
つづく




関連記事↓
73年5月14日 東京公演 BBA ブート2CD



ヤフーオークションです。ジェフのブートはいやほどあります。
BBAのブートはあまり外れは無いです。

興味のある方は、是非!覗いてみてください。
ジェフ ベックかJeff Beckで検索してみてください。↓






今日のリンクは、ホラーです。



スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

| Home |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。